新入社員研修で築いた、ありがたい同期との友情

私の会社は一定の大学の出身者をたくさん採用しています。
しかし、私は地方国立大学の出身で同期で同じ大学出身者が一人もいませんでした。
先輩には数人いたのですが、海外勤務だったりで人脈を作れる状態ではありませんでした。
しかし、新入社員研修で出会った同期との友情と人脈が今でも生きています。
同じ職場の仲間には言えないような悩みや相談事も、他部署や遠方の支社で働く同期にはなんでも相談できます。
学閥があるので、学閥に入っていないと出世できないとか、干されるなどという噂もありましたが、今のところ不便を感じていません。
学閥があると言われている大学出身の同期も私が他大学出身だからと、仲間外れにすることはありません。
むしろ、彼の大学時代の部活の先輩である上司を紹介してくれたりと協力してくれます。
会社にとっても学閥で固まるよりも、いろいろな大学出身者が協力しながら会社を盛り立てていってくれたほうが良いのではないでしょうか。
そういう意味でも新入社員研修は意義があると思います。

組織・人を通しての成果達成の実現
そのための管理職のための研修を行っています

企業を発展に導く研修会
社員の皆様の考え方を改革させます

効果のある新入社員研修をしたい方は東京の研修のプロまで
経験や知識の豊富なプロの講師が新入社員のモチベーション・スキルアップに役立つ社員研修を行います。